知財維持活動

コロナ禍収束後の知財業界

コロナ禍収束後の知財業界とは・・・・サハラ砂漠で落としたダイヤモンドを探せと言われているような問ですが、知財業界というよりも弁理士業界として考えます。私の感覚で一言で言うと、弁理士業界は、合理化して、安心を追い求めて、コンフリクトの解消に・・・・
ビジネスと知財

知財業界の夢と希望(弁理士の日記念ブログ)

知財業界の夢と希望というテーマでコラムを書くということを聞いたとき、正直、ネガティブなことしか思い浮かばない自分を再認識してしまいました😢 ちなみに、この記事は、弁理士の日記念ブログ企画2021への参加記事になっています。 ・・・・
知財維持活動

タイトル変えました!

タイトルを変更しました。 元のタイトルも良かったのですが、結構いろんな方とかぶっていましたので、新しい造語にしました。 改めて知財に関連する情報を上げていきます。新しい企画も考えていますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。・・・・
スポンサーリンク
知財維持活動

「地模様」と商標

「鬼滅の刃」由来の地模様は商標登録されるか?(栗原潔) - Yahoo!ニュース MafRakutenWidgetParam=function() { return{ size:'600x200',design:'slide',r・・・・
ビジネスと知財

記事リンク:「アバターファッション」から見るメタバース

「アバターファッション」はビジネスになるのか?--アパレル制作や知財の観点から語る 【おすすめ書籍】 Amazon.co.jp: 知財関連【配送無料】
知財維持活動

流行語と商標

アマビエ商標出願の製菓会社社長に聞いた 取得できたら他社への対応は? 新型ウイルスで一躍有名になった妖怪「アマビエ」。その愛らしい(?)外見でネットを中心に一気に知名度が上がりましたね。 こうした「人気急上昇ワード」がいち早く・・・・
その他

新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルスについて知っておきたい20のこと(随時更新) 29日に国内でも新たな感染例が見つかり、WHOでも「非常事態宣言」が検討されている新型コロナウイルス。本日30日の21:30から、スイスのジュネーブで緊急委員会の会合も・・・・
知財維持活動

デザインと知的財産権のガイドブックが話題です

先日、「グラフィックデザイナーのための知的財産ハンドブック」というものがSNS上で話題になっているのを見かけました。 こちらは JAGDA(公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会) が発行している冊子。1964年の初・・・・
知財維持活動

はじめてのお雑煮

あけましておめでとうございます。ついに2020年がやってきましたね。人生で2度目となる方も少なくない東京オリンピックが開催される今年。世界の動向も大きく動いていますが、皆様にとって少しでも笑顔の多い一年になることを祈るばかりです。 ・・・・
知財維持活動

UCCコーヒーが色彩のみからなる商標に登録されました

こんにちは。先日ご説明したこちら 【新しいタイプの商標】①:「色彩のみからなる商標」とは? で取り上げた「色彩のみからなる商標」に、新たにUCCコーヒーの色彩が登録となったようです。 UCCミルクコーヒーの色彩が商標登録・・・・
ビジネスと知財

知財業界の夢と希望(弁理士の日記念ブログ)

知財業界の夢と希望というテーマでコラムを書くということを聞いたとき、正直、ネガティブなことしか思い浮かばない自分を再認識してしまいました😢 ちなみに、この記事は、弁理士の日記念ブログ企画2021への参加記事になっています。 ・・・・
ビジネスと知財

記事リンク:「アバターファッション」から見るメタバース

「アバターファッション」はビジネスになるのか?--アパレル制作や知財の観点から語る 【おすすめ書籍】 Amazon.co.jp: 知財関連【配送無料】
ビジネスと知財

特許庁のコピー商品撲滅キャンペーン

いつの時代もなかなかなくなることのない「コピー商品」。ネットショッピングが大きく成長した今の環境においても、フリマサイトや通販サイトで偽物を買ってしまったという話は度々耳にしますよね。ネットでは現物を目で見ることができない分、こうした模造・・・・
ビジネスと知財

日本の音楽著作権

こんにちは。アステック特許事務所の松山裕一郎です。イベント会場から運動会まで、華やかな場面ではしばしばBGMがかかり、気持ちを盛り上げてくれますよね。そこで耳にすることも少なくないのが、「使用料」の言葉です。JASRACの管理する音楽著作・・・・
ビジネスと知財

マドリッド制度で商標を国際登録 マレーシアも加盟

こんにちは。アステック特許事務所 弁理士の松山裕一郎です。2019年12月27日から、商標の国際登録制度(マドリッド制度)の加盟国として、マレーシアが加わります。これによりマドリッド制度を利用して商標を国際登録できる国が122か国になりま・・・・
ビジネスと知財

パロディ商品は事前の確認が◎

こんにちは。弁理士の松山裕一郎です。スーパーの一角で、既にある有名な商品と言葉を掛けて、パロディ商品として販売されているものを見かけることがありますよね。どれもユニークな着眼点で、子供から大人まで楽しませてくれます。ただ、そのためにはしか・・・・
ビジネスと知財

著作権法改正案を考える

こんにちは、弁理士の松山裕一郎です。連日お伝えしている著作権法改正案について、わかりやすく要点をしぼった記事がありましたのでリンクをつけてご紹介します。実現させたいことは、作り手が持つ権利であり、やみくもに規制を強化することではないはずで・・・・
ビジネスと知財

特許庁が先端企業10社を支援ナノデバイスでのがん治療から安全長寿の蓄電デバイスまで

弁理士の松山裕一郎です。8月末に開催された第一期「知財アクセラレーションプログラムIPAS2019」。特許庁による第一期支援企業の簡易プレゼンのレポートをシェアします。支援を活用することで新しいアイデアを自分たちの名前で権・・・・
ビジネスと知財

料理配達の新しい形「ウーバーイーツ」の手数料無料に

米国の大手配車サービス企業「ウーバー・テクノロジーズ」が手掛ける料理デリバリーサービス「ウーバーイーツ」、利用したことのある方も少なくないのではないでしょうか。そんなウーバー・テクノロジーズがサブスクリプションに参入すると発表しました。月・・・・
ビジネスと知財

オフィスが無人でも仕事を回せる?2020オリンピックに向けた企業の挑戦

弁理士の松山裕一郎です。今週注目のニュース記事をピックアップしてご紹介しています。「レインボーブリッジ、封鎖できません!」かつて青島刑事が叫んだあの名セリフ。本当に封鎖されてしまったら大変なことですが、2020年の東京オリンピックは目前。・・・・
その他

新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルスについて知っておきたい20のこと(随時更新) 29日に国内でも新たな感染例が見つかり、WHOでも「非常事態宣言」が検討されている新型コロナウイルス。本日30日の21:30から、スイスのジュネーブで緊急委員会の会合も・・・・
その他

台風・地震…自然災害と向き合うための対策とは

台風の進路が心配ですね。首都圏では千葉を筆頭に前回の台風のダメージからの回復も間に合っていない状態です。こうした自然災害は今後も向き合い続けていかなければならないこととはいえ、不安になりますね。 台風接近の数日前からやっておくべき対・・・・
その他

【書籍紹介】 電子立国は、なぜ凋落したか

こんにちは、 弁理士松山裕一郎です。 大変矯味深い書籍をみつけました。 【内容紹介】 かつて世界を席巻し、自動車と並ぶ外貨の稼ぎ頭だった日本の電子産業。 今や、それは夢まぼろしである。そうなってしまった本当の原・・・・
その他

「生野菜はダイエットに効く」は本当か?

こんにちは、 弁理士松山裕一郎です。 いい仕事をするには、健康が第一ですが、お酒も飲みたいし、グルメも楽しみたい。 でも最近体型が・・・。悩みはつけません。こういう小さな悩みや問題から色々なビジネスアイデアも登場するかも?しれない ・・・・
その他

走るのが楽しい、なのにドクターストップ?!

こんにちは、 弁理士松山裕一郎です。 みなさん!運動していますか? 最近運動不足を感じていて、いきなりジョギングをはじめてた、なんて方いらっしゃるんじゃないでしょうか? そんな方は、まずはこちらの記事を読んでから考えみましょうね✩ ・・・・
ビジネスと知財

【日経WOMAN】女性が20代、30代、40代でやっておくべきこと

こんにちは、 弁理士松山裕一郎です。 女性が活躍する時代ですが、案外とロールモデルが少ないとお困りの方が多いように思えます。 以下の記事は参考になりそうですね。 【日経WOMAN】変化に対応し、行動できる力を磨くことが重要に・・・・
その他

W杯サッカーで感じた個人と組織についての日本人のマインド

こんにちは、 弁理士松山裕一郎です。 日本のサッカーW杯が終わってしまいました。 欧州で活躍する選手がたくさんいるにも関わらず勝てませんでした。日本人選手が多く活躍するドイツやイタリアでの評価も戦いぶりすらふがいないという評価のよ・・・・
その他

「合格しました」の報告を聞いて思い出したこと

こんにちは、 弁理士松山裕一郎です。 現在は受験指導からは離れていますが、以前は受験指導をしていました。もう受験している人はいないかなと思っているのですが、それでも結構受かりましたといううれしい知らせを聞くことがあります。 ・・・・
その他

AKBラストです。あと、引っ越しします!

こんにちは! さて、AKBのラストにしたいと思います。 あと、ブログ引っ越しします。以下のアドレスです。今後ともよろしくお願いします。 さて、前回までに説明したことは工業製品にも当てはまることですね。代表的なものに・・・・
その他

創造学会での発表

こんにちは 昨日の10月21日に金沢の金沢星稜大学において日本創造学会の第34回研究発表会がありました。 私もそこで発表させていただきました。 いやぁ、厳しいご意見も頂き、また、温かい励ましも頂き、という感じで大変勉強にな・・・・
判例

裁判例紹介:商標権「周知性」が争われた事例

こんにちは。弁理士の松山裕一郎です。今回は、最近の裁判例の中から、商標権における「周知性」が争われた事例をご紹介します。※なお、当HPで紹介している裁判例に関しまして、裁判例中の企業や個人とは一切の関係はなく、また名誉を貶めるものではない・・・・
判例

裁判例紹介:不正競争防止法

こんにちは。弁理士の松山裕一郎です。本日は、過去に争われた裁判例から、知財にまつわるものをご紹介していきます。 事案の概要 原告は外壁塗装リフォーム業者である。原告は同業者である被告が自ら管理・運営するいわゆる口コミサイト(・・・・
知財維持活動

裁判例紹介:送信可能化権の侵害と発信者情報開示請求

こんにちは。弁理士の松山裕一郎です。今回は、最近の裁判例から、送信可能化権の侵害に関して争われた事例をご紹介します。インターネットの発達とともに、著作権の侵害もあり方が多様化してきました。知らないうちに自分も関わっていた、となっては困りま・・・・
判例

裁判例紹介:商標法50条

こんにちは。弁理士の松山裕一郎です。今回は、最近争われた裁判例から、商標法50条の「商標の使用」の具体的な例がどのようなものであるかがキーとなった事例をご紹介します。 事案の概要 被告は平成30年、「MUSUBI」という商標文・・・・
知財維持活動

裁判例紹介:「不正競争行為」「著作権侵害」

こんにちは。弁理士の松山裕一郎です。今回は、最近争われた裁判例から、「不正競争行為」そして「著作権侵害」がキーワードとなったものをご紹介します。 ※このコーナーでは、各裁判例の中で知的財産にまつわる部分を重要争点としてピックアップしてご紹・・・・
知財維持活動

裁判例紹介:「創作容易性」「類否判断」

こんにちは。弁理士の松山裕一郎です。今回は、最近争われた裁判例から、「創作容易性」そして「類否判断」がキーワードとなったものをご紹介します。※このコーナーでは、各裁判例の中で知的財産にまつわる部分を重要争点としてピックアップしてご紹介して・・・・
判例

審決取消請求事件:商標法3条・4条「一般的な名称」

事案の概要 全文はこちら:本件商標の商標権者であるXが、指定商品のうち「再起動器を含む電源制御装置」について本件商標の登録を無効とするとの審決を求めて審判請求(以下「本件審判」という。)をした。 それに対して、特許庁は,「本件審判の・・・・
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました