ビジネスと知財

ビジネスと知財

知財業界の夢と希望(弁理士の日記念ブログ)

知財業界の夢と希望というテーマでコラムを書くということを聞いたとき、正直、ネガティブなことしか思い浮かばない自分を再認識してしまいました😢 ちなみに、この記事は、弁理士の日記念ブログ企画2021への参加記事になっています。 ・・・・
ビジネスと知財

記事リンク:「アバターファッション」から見るメタバース

「アバターファッション」はビジネスになるのか?--アパレル制作や知財の観点から語る 【おすすめ書籍】 Amazon.co.jp: 知財関連【配送無料】
ビジネスと知財

特許庁のコピー商品撲滅キャンペーン

いつの時代もなかなかなくなることのない「コピー商品」。ネットショッピングが大きく成長した今の環境においても、フリマサイトや通販サイトで偽物を買ってしまったという話は度々耳にしますよね。ネットでは現物を目で見ることができない分、こうした模造・・・・
スポンサーリンク
ビジネスと知財

日本の音楽著作権

こんにちは。アステック特許事務所の松山裕一郎です。イベント会場から運動会まで、華やかな場面ではしばしばBGMがかかり、気持ちを盛り上げてくれますよね。そこで耳にすることも少なくないのが、「使用料」の言葉です。JASRACの管理する音楽著作・・・・
ビジネスと知財

マドリッド制度で商標を国際登録 マレーシアも加盟

こんにちは。アステック特許事務所 弁理士の松山裕一郎です。2019年12月27日から、商標の国際登録制度(マドリッド制度)の加盟国として、マレーシアが加わります。これによりマドリッド制度を利用して商標を国際登録できる国が122か国になりま・・・・
ビジネスと知財

パロディ商品は事前の確認が◎

こんにちは。弁理士の松山裕一郎です。スーパーの一角で、既にある有名な商品と言葉を掛けて、パロディ商品として販売されているものを見かけることがありますよね。どれもユニークな着眼点で、子供から大人まで楽しませてくれます。ただ、そのためにはしか・・・・
ビジネスと知財

著作権法改正案を考える

こんにちは、弁理士の松山裕一郎です。連日お伝えしている著作権法改正案について、わかりやすく要点をしぼった記事がありましたのでリンクをつけてご紹介します。実現させたいことは、作り手が持つ権利であり、やみくもに規制を強化することではないはずで・・・・
ビジネスと知財

特許庁が先端企業10社を支援ナノデバイスでのがん治療から安全長寿の蓄電デバイスまで

弁理士の松山裕一郎です。8月末に開催された第一期「知財アクセラレーションプログラムIPAS2019」。特許庁による第一期支援企業の簡易プレゼンのレポートをシェアします。支援を活用することで新しいアイデアを自分たちの名前で権・・・・
ビジネスと知財

料理配達の新しい形「ウーバーイーツ」の手数料無料に

米国の大手配車サービス企業「ウーバー・テクノロジーズ」が手掛ける料理デリバリーサービス「ウーバーイーツ」、利用したことのある方も少なくないのではないでしょうか。そんなウーバー・テクノロジーズがサブスクリプションに参入すると発表しました。月・・・・
ビジネスと知財

オフィスが無人でも仕事を回せる?2020オリンピックに向けた企業の挑戦

弁理士の松山裕一郎です。今週注目のニュース記事をピックアップしてご紹介しています。「レインボーブリッジ、封鎖できません!」かつて青島刑事が叫んだあの名セリフ。本当に封鎖されてしまったら大変なことですが、2020年の東京オリンピックは目前。・・・・
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました