択一発表

この記事は約1分で読めます。

弁理士試験の択一の結果発表がありました。
結果を見て少しびっくりしました。
なんと1400人も合格していたからです。
昨年の論文合格者が600人程度でしたから当然今年の択一合格者の数も600人程度かなと思っていました。
今年の論文合格者を増やすということは聞いていないので今年の論文の競争率は非常に高いということがいえるのでしょう。それに加えて「採点が間に合うのか?」という不安がよぎってしまいました。
本当に斜め読みで振り分けられてしまう危険性があると思われますので、受験生の皆さんは、きれいで読みやすい答案(あまり訂正などを入れていない答案)を心がけてください。できれば流れのいい答案を。
しかし、合格基準点が37点というのは少し低いのではないでしょうか?40点くらいは取れていないとちょっと知識が薄いのでは?と思ってしまうのは私だけでしょうか?まあ、受かってしまうとナントでも言えますが・・・・

タイトルとURLをコピーしました