TRIZ

この記事は約1分で読めます。

昨年、TRIZ等の発明技法について研究会に参加して勉強をしました。
その中で感じたことですが、確かに、発明技法により開発業務を効率よくすることができますし、従来は考えつかなかったことも考えつくようになれます。

しかし、日本での普及率はいまいちみたいです。
理由はいろいろあるのでしょうが、理屈や使い方を理解するのに時間がかかるというのは大きいでしょう。
また、なんとなく「発明技法」という言葉に胡散臭さがあるかもしれません。私も最初そうでした。

アメリカや中国、韓国ではTRIZの導入が進んでいますので、普及しないと世界から商品開発においておいて行かれる可能性がありますが・・・・。

タイトルとURLをコピーしました