眠る文化資源、連携でネット検索容易に 京都、9月サミット開催

この記事は約1分で読めます。

こんにちは、
弁理士松山裕一郎です。
文化資源の活用に一役買う可能性を秘めていると言えそうですが、法制度整備や人材育成などの課題も垣間見えます。

眠る文化資源、連携でネット検索容易に 京都、9月サミット開催

お客様のビジネスを活かす知財権取得をサポートするアステック特許事務所
知財 創出・管理で、がんばる企業と共にがんばる会社アステックIPSolutions

いいね!をお願いします。
https://www.facebook.com/astechip(Facebookページ)
https://matsuyama-yuichiro.com/(ブログHP)

タイトルとURLをコピーしました