東電系と三菱日立パワーが提携 IoTで火力発電所効率化

この記事は約1分で読めます。

こんにちは、
弁理士松山裕一郎です。
火力発電所の運営効率化にもAIやIoTが活躍するようになってきました。しかも、フィリピンをはじめ東南アジアにもこうしたノウハウが広がっていく可能性があるということで、今後の動きにも注目したいところです。

東電系と三菱日立パワーが提携 IoTで火力発電所効率化

お客様のビジネスを活かす知財権取得をサポートするアステック特許事務所
知財 創出・管理で、がんばる企業と共にがんばる会社アステックIPSolutions

いいね!をお願いします。
https://www.facebook.com/astechip(Facebookページ)

(ブログHP)

タイトルとURLをコピーしました