花王、泡状ヘアカラー(染毛剤)の海外特許の P&Gへのライセンス供与に合意

この記事は約1分で読めます。

こんにちは、
弁理士松山裕一郎です。
知財権のやり取りということを考えた時、訴訟だけでなく有償ライセンス供与というかたちも一つの選択肢に入ってくることを示す事例ですね。

花王、泡状ヘアカラー(染毛剤)の海外特許の
P&Gへのライセンス供与に合意

お客様のビジネスを活かす知財権取得をサポートするアステック特許事務所
知財 創出・管理で、がんばる企業と共にがんばる会社アステックIPSolutions

いいね!をお願いします。
https://www.facebook.com/astechip(Facebookページ)
https://matsuyama-yuichiro.com/(ブログHP)

タイトルとURLをコピーしました