鶴ケ島市:うっかり五輪エンブレム公募 基準抵触で中止に

この記事は約1分で読めます。

こんにちは、
弁理士松山裕一郎です。
実際にエンブレムが公募から選ばれた後でなくてよかったですが、今後もこのような原案の公募に際しては、自治体でも知財に関する知識をきちんと養っていく必要がありそうです。

鶴ケ島市:うっかり五輪エンブレム公募 基準抵触で中止に

お客様のビジネスを活かす知財権取得をサポートするアステック特許事務所
知財 創出・管理で、がんばる企業と共にがんばる会社アステックIPSolutions

いいね!をお願いします。
https://www.facebook.com/astechip(Facebookページ)
https://matsuyama-yuichiro.com/(ブログHP)

タイトルとURLをコピーしました